経営理念

信用と信頼

『信用と信頼』 この言葉を会社経営の軸にしています。

-信 用-

どんなに小さなことでも、まずは客先から信用される技術者が居り、その技術者の集団が構成する会社を目指しています。 また、所属する技術者からも信用される会社を目指します。

-信 頼-

客先から信用された技術者と客先から信用される会社になるだけではなく、さらに発展していくことを目指します。
すなわち信じて用いられる信用から信じて頼られる信頼を目指します。
客先から信頼されることだけではなく、所属する技術者からも信頼される会社へ発展していきます。